diabetesian’s blog

糖尿病専門医、草加市、内科

2021年新年のご挨拶

f:id:diabetesian:20180102195844j:plain

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

 

クリニックは1月7日(木)から診療開始します。

 

時期を同じくして2度目の緊急事態宣言となるようですが、クリニックとしては何も変わりません。引き続き感染対策を徹底して今まで通りの診療を行っていくのみです。

当院の取り組みとしては

・予約(優先)性として、不必要な待ち時間を出来る限り減らします。

・午前中は2診(医師2人)体制として、待ち合い室の混雑緩和を図ります。

・感染対策として、受付、診察室、採血室にビニールシートを設置、待合室の換気徹底、アルコール洗浄の徹底などを行います。

 

電子カルテを入れ替え、8台に増やし業務の効率化を図ります(2月頃予定)。

・発熱、体調不良などの患者さんの診察は、午前、午後の診察時間の後半とし、待合室でなくベランダでの待機、診察とします(寒いですが、御協力をお願いします。ブランケットを貸し出しています)。

 

残念ながら、このウイルスを克服するにはまだまだ時間がかかるようです。ワクチンの効果も未知数です。

罹患したほとんどの人が軽症、もしくは無症状で終わるこのウイルスですが、ごく一部の基礎疾患のある患者さん、高齢者で重症化することが分かっています。

糖尿病や高血圧のコントロールの悪い方が特に高リスクに位置づけられています。新型コロナと共存していかなければならない時代だからこそ、自分の健康管理、特に基礎疾患である糖尿病などの管理を厳格に行なわなければならないのです。

当院の役割として、通院して頂く患者さんの血糖コントロールを改善し良好に保つ事が挙げられます。もし、糖尿病のコントロールが悪くどうして良いかわからないと悩んでおられる方がいましたら、一緒に改善策を考えていきますので、受診をお待ちしております。

とにかく、クリニック、そして皆様が無事に新しい年を過ごせる事を願っています。

2020年のお礼

f:id:diabetesian:20201228143014j:plain

新型コロナウイルス感染症に翻弄され続けた激動の2020年も本日をもって終わりとなります。

思い返せば、年初に中国での新規感染症のニュースが流れ、ダイアモンドプリンセス号で対岸の火事ではない一大事であると認識したのが2月頃、それから緊急事態宣言へと繋がる未曾有の事態であり、クリニックを開け続ける事が出来ないかもしれないと危機感を募らせたのが3月、4月でした。その後、東京オリンピックの延期が決定したものの夏には一時落ち着き一息ついたのもつかの間、現時点で変異種の出現もあり先の見通せない状況の中、年末年始を迎えました。

しかし、このような厳しい状況の中、大きなトラブルもなく1年間クリニックを開け続ける事が出来た事は、大変幸運なことであり、スタッフや理解ある患者さんのおかげだと大変感謝しています。

皆様もお体に気をつけ楽しい年末年始をお過ごしください。

12月24日時点でインフルエンザワクチン在庫があります。

当初、不足ばかりを心配していた今年のインフルエンザワクチンですが(実際に途中まではそうでした)、12月10日分に入荷され、現時点でまだ接種可能な状況です。ご希望の方は、早めのご予約よろしくお願い致します。

 

価格:3500円(税込 3850円)

月曜日、火曜日午前 2診体制のお知らせ

令和3年1月から、毎週月曜日・火曜日午前に、内科、糖尿病専門医の廿楽 麗香(つづら れいか)先生が入職され、院長との2診体制になります。待ち時間短縮、待ち合い室の混雑対策のためにもより早く診察が可能な医師がお呼びする方針とします。丁寧かつ親しみやすい診療をしてくださる先生です。治療の状況などは電子カルテでの情報共有がなされておりますのでご安心ください。


廿楽 麗香(つづら れいか)先生
日本糖尿病学会糖尿病専門医
日本内科学会認定医

インフルエンザワクチン入荷しました

インフルエンザワクチンの状況ですが、12月10日に入荷され現時点で十分に接種可能な状況です。ご希望の方はお早めに電話にて予約をお願い致します。
価格は、3500円(税込3850円)となります

10月後半からの2診体制のお知らせ

f:id:diabetesian:20170530143538j:plain

10月22日から、毎週木曜日午前、11月からは毎週木曜日午前、土曜日に内科、糖尿病専門医の富樫倫子先生が入職され、院長との2診体制になります。

つきましては、待ち時間短縮、待ち合い室の混雑対策のためにもより早く診察が可能な医師がお呼びする方針とします。これにより、より多くの初診希望患者さんの診察が可能になり、再診患者さんの待ち時間が減る事を期待しています。

患者様の治療の状況などは電子カルテでの情報共有がなされておりますのでご安心ください。

ちなみに毎週金曜日午前には、循環器内科専門医 亀井勲哉先生が循環器専門外来を行っております。

 

※ご希望の医師がある場合は、その旨をスタッフまでお伝えください。

 

 

富樫倫子(とがし みちこ)先生

 

日本糖尿病学会糖尿病専門医

日本内科学会認定医

10月22日〜

木曜日午前

11月〜

木曜日午前、土曜日

 

亀井勲哉(かめい いざや)先生

 

日本内科学会認定内科医
日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
日本心臓リハビリテーション会心リハビリテーション指導士

 

毎週金曜日午前